2008年03月02日

8.001筆の声を市議会に!相談会開催

小田原市初の市民による条例制定提案です

8.001筆の市民の平和への願いを市議会に!

 無防備平和都市条例の制定をめざして、条例制定請求署名の運動は8.001筆を集め、現在選挙管理委員会で署名簿審査が行われていますが、今後の市長への本請求、市議会での条例制定審議にむけて第一回目の相談会が行われました。

 3月1日土曜日午後1時より日本キリスト教団小田原教会で開かれた相談会には請求代表者、受任者、協力者の方など13名が集まりました。

  一ヶ月の署名運動を振り返っての感想交流では「寒い中街頭に立つ姿を見て感動した。」「署名をお願いしても反応は重かった。軍隊がなくて不安と言う声が多かった。でも、子供、孫を戦争には送れない、武器があるから戦争がなくならないことを時間をかけて話し、署名してもらった。」「小田原市初の条例請求を平和のことで成功できて本当によかった。」などが出され、8.001筆の大切な市民の声を条例制定にむけて、市長、市議会にむけてきちんと届けていくことがこれからの大切な事だと確認しました。

 以下を私たちのこれからの要望として確認しました。

−平和を願う私たち市民の要望−
 8.001筆、市内有権者の約20人に一人の署名に体現された市民の「戦争のない平和な小田原市でありたい」と言う意思を尊重するために以下の点を要求します。

@本請求は市長に直接お会いし、請求の趣旨を説明の上、条例制定請求を行いたいです。
A市議会では十分かつ闊達な討論を保障できる議会日程の設定をお願いしたいです。(4月特別議会開催)
B条例請求の趣旨が議会討論に反映できるよう、請求代表者全員の本会議での十分な意見陳述の時間保障をお願いしたいです。総務委員会での請求代表人の参考人招致をお願いしたいです。
C一人でも多くの市民が議会を傍聴できるよう、議会本会議は土曜日開催をお願いしたいです。 
D請求代表者、署名に反映された市民の意思を組み、小田原市無防備平和都市条例案の可決を強く希望します。

 以上の要望を実現していくために
@.小田原市総務課、議会事務局へ要望を伝え、話し合いの場を持っていく。市長との面談を要望
A.市議会議員に条例案への賛成と共に、4月議会・土曜日開催で小田原市初の条例請求を市民の声が反映する形で議会運営が進むよう要望
B.市長、市議会議員に向けて市民の声が直接届くように「要望ハガキ運動」に取り組む

◆次回相談会は3月8日土曜日午後1時 日本キリスト教団小田原教会(栄町4丁目9−43)です。是非、ご参加ください。

☆みなさん!無防備平和都市条例の制定に向けて、小田原市初の条例制定直接請求運動を4月・土曜日議会開催を実現し、傍聴席あふれる市民の参加で成功させましょう!
posted by おだわらむぼうび at 09:19| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月22日

8.001筆を選挙管理委員会に提出しました

小田原無防備平和条例制定を求める条例制定請求署名は

8.001筆があつまりました

ほんとうにありがとうございました

署名簿を選挙管理委員会に提出

 1月18日金曜日より2月17日日曜日まで一ヶ月間にわたって集められた無防備平和条例制定の直接請求署名は最終集計8.001筆!があつまりました。寒い中街頭に立って署名行動された皆さん、一人一人友人、知人を訪ねて署名を集めていただいた受任者の皆さん、そしてなにより小田原市内有権者の20人に一人である8.000を越える署名賛同をいただいた小田原市民のみなさん、本当にありがとうございました。市民のみなさんの貴重な8.001筆、署名簿1.055冊は、2月22日金曜日、請求代表人の手で小田原市選挙管理委員会委員長の手に無事手渡しました。syomei.jpg

条例制定に向け、これからは、市長、議会が焦点です

 今後の流れは、選挙管理委員会で署名簿の審査が行われ、最終的に条例請求に必要な法定数3.236筆を越えている事の証明書が発行され、いよいよ小田原市長に対する無防備平和条例制定を求める本請求になります。市長は賛否の意見書をつけて条例制定の審議を議会に付すことになりますが、現在の流れでは、4月にこの条例制定のための市議会が開催されるスケジュールが有力です。

市長・市議会に向けてみなさんの力をかしてください

 3月定例市議会開催中に、議員さんへ条例への賛同を要請したいと思っています。「こうすればいい!」「知り合いの議員さんがいる!」など皆さんのお知恵と力が必要です。下記の日程で色々相談する場を持ちたいと思います。参加してください。情報や、アイデアをよせてください!
◆2月29日金曜日 18時半より 拡大事務局 小田原無防備事務所にて
◆3月1日土曜日 13時より 今後にむけた相談会 日本基督教団小田原教会

posted by おだわらむぼうび at 17:11| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月21日

2月21日木曜日 8.001筆

署名目標10.000筆

2月20日の署名返還数 116筆 合計8.001筆/法定数3.236筆

 2月17日まで取り組まれた無防備平和条例制定を求める直接請求署名は20日水曜日に署名簿返却を締め切り、署名総数8.001筆と8.000筆を超えました。署名簿総数1.055冊です。

 目標とした10.000筆には達しませんでしたが、法定数の2倍をはるかに超え、小田原市内有権者の20人に一人が署名をした事になります。本当に沢山の方に署名していただきました。ありがとうございます。

 明日22日金曜日午後1時半に一ヶ月間集められた直接請求署名を選挙管理委員会に提出します。受任者の方で参加される方は午後1時に市役所2階ロビー(ピアノのあるところ)に集まってください。
posted by おだわらむぼうび at 23:42| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月19日

2月19日火曜日 86筆

署名目標10.000筆

本日の署名返還数 86筆 合計7.885筆/法定数3.236筆


 今日返還された署名簿の署名数は86筆です。トータル7.885筆。8.000筆まであと115筆。

 署名簿は20日水曜日の夜7時まで事務所で受け付けています。署名簿がまだお手元にある受任者の方は必ず返還をお願いします。

 22日金曜日午後1時半に一ヶ月間集められた直接請求署名を選挙管理委員会に提出します。受任者の方で参加される方は午後1時に市役所2階ロビー(ピアノのあるところ)に集まってください。
posted by おだわらむぼうび at 23:11| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

2月18日月曜日 133筆

署名目標10.000筆

本日の署名返還数 133筆 合計7.799筆/法定数3.236筆


 直接請求署名を集めることが出来る期間は昨日で終了しましたが、受任者の方からの署名簿の返還を受け付けています。今日返還された署名簿の署名数は133筆です。

 トータルで7.799筆。8.000筆までもう少しです。

 署名簿は20日水曜日の夜7時まで事務所で受け付けています。署名簿がまだお手元にある受任者の方は必ず返還をお願いします。
posted by おだわらむぼうび at 19:31| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

署名31日目最終日 

署名目標10.000筆

本日の署名数 1.539筆 合計7.666筆/法定数3.236筆


 署名31日目。直接請求署名期間最終日です。署名期間1ヶ月間の天気を象徴するような冷たい日でしたが、街頭175筆、受任者持込1.364筆でした。法定数の2倍を超えました。

 署名最終日と言うことで街頭でも「ケーブルテレビで見て署名したかったけど今までできなかった!」と署名する方が多かったですが、受任者の持込が次々と続きトータルで1.500筆を越え7.666筆!7.000筆を大きく超えました。小田原市内の有権者20.8人に一人が署名してくれました。素晴らしい数字です。

 署名は17日で終了しますが、集まった署名は20日水曜日まで受け付けています。18日より20日までの3日間朝9時より19時頃まで事務所があいています。受任者の皆さん、是非お手元にまだ残っている署名をお持ちください。

  
posted by おだわらむぼうび at 21:10| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月16日

署名30日目 204筆 6.000筆達成!

署名目標10.000筆

本日の署名数 204筆 合計6.127筆/法定数3.236筆


 署名30日目。快晴!寒い!でも6.000筆を大きく超えました。法定数の2倍も間近!1万筆にむけて着実に積み上げています。

 街頭は72筆。受任者持ち込み204筆。一日通して、明日エンディング集会に参加できない受任者の方の署名持込が続きました。突然事務所に電話があり「ポストでみたが、事務所に行けば署名できますか?」と署名をしに事務所に来ていただいた方もいました。いよいよラストスパートモードです。

 小田原の無防備平和都市条例制定に向けた直接請求署名は明日までです!!明日は小田原駅東口で午後1時より署名受付と署名宣伝行動を行います。(市内スーパー駅頭でも数箇所で署名を行います)

  ☆☆☆お知らせ☆☆☆☆
◇2月17日日曜日17時より小田原駅東口で「署名ごくろうさん!エンディング集会」を行います。
・ 1ヶ月間にわたる署名活動の最後を(もちろん祝1万筆達成で!)署名スタートとなった小田原駅東口でみんなで締めくくりたいと思います。17時東口集合です。寒い時間ですが、集まった署名簿をもって是非お集まり下さい。午後1時頃より受任者持込の署名を東口で受け付け始めます。
 小田原市民と平和について語り、頑張ったこの1ヶ月間をみんなで喜び合いましょう
☆短い時間で終わろうと思いますが、楽しいイベントも用意しています。きっと1ヶ月間の署名が素敵な思い出に変わるひと時です。楽しみに参加してください。

posted by おだわらむぼうび at 19:24| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

署名29日目 390筆!!

署名目標10.000筆

本日の署名数 390筆 合計5.923筆/法定数3.236筆


 署名29日目。今日も快晴!昨日の足踏みを帳消しにする頑張りの一日。街頭署名74筆、受任者持込316筆で390筆!6.000筆達成まであと77筆でした。残念!

 受任者からの持込が続々増えています。法定数の2倍、6.600筆の尻尾が見えてきました。明日2倍達成したいです!1万筆も夢ではありません。

 1月18日金曜日から始まった署名運動もあと2日。週末は出来るだけ今まで顔を出せていない所に行ってみたいと思います。

−明日の署名場所−

<2月16日 金曜日>  

・スーパーあらや(千代)
・蛍田クリエイト
・イトーヨーカドー東

*時間、場所は状況よって変わることがあります。
 
 メール、電話での問い合わせは以下に。
 0465−47−5644
 メール  odawaramuboubi@yahoo.co.jp

  ☆☆☆お知らせ☆☆☆☆
◇2月17日日曜日17時より小田原駅東口で「署名ごくろうさん!エンディング集会」を行います。
・受任者の方、協力者の方、集まった署名用紙を持って是非お集まり下さい。みんなで色々な思いをしながら頑張った1ヶ月間を気持ちを一つにしながら締めくくりましょう。
*17日は午後1時より東口で宣伝行動と署名簿受付を行っています。
posted by おだわらむぼうび at 20:59| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月14日

署名28日目 59筆

署名目標10.000筆

本日の署名数 59筆 合計5.533筆/法定数3.236筆


 署名28日目。今日は風も無く穏やかな天気だったのですが、街頭署名22筆、受任者持込37筆で59筆でした。足踏み。

 残る署名期間はあと3日。出来るだけ小田原市内広く顔を出そうと思っています。

−明日の署名場所−

<2月15日 金曜日>  

・午前9時半より12時頃まで−小田原市民病院入り口付近
・午後−スーパーあらや(千代)その他

*時間、場所は状況よって変わることがあります。
 
 メール、電話での問い合わせは以下に。
 0465−47−5644
 メール  odawaramuboubi@yahoo.co.jp

  ☆☆☆お知らせ☆☆☆☆
◇2月17日日曜日17時より小田原駅東口で「署名ごくろうさん!エンディング集会」を行います。
・受任者の方、協力者の方、集まった署名用紙を持って是非お集まり下さい。みんなで色々な思いをしながら頑張った1ヶ月間を気持ちを一つにしながら締めくくりましょう。
posted by おだわらむぼうび at 20:21| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

改めて無防備!

 今回の無防備地域宣言の署名活動は、本当に多くの方に賛同、共感をしていただき、色々な人が自分の言葉で「無防備」を語る姿を多く目にしました。
 一方、署名をしていると「無防備で大丈夫か?」「北朝鮮が攻めてきたらどうするんだ!」という意見を聞きます。実は、平和運動をしている人たちの中でもそういう声を良く聞きます。

 日本国憲法で日本は戦争をしない、武力と力による紛争解決手段を放棄した「無防備国家」である事を宣言し、私たちはその事に誇りを持ってきたわけですが、自衛隊を「憲法違反」としてきた政党の中でも自衛隊の存在を容認し、むしろ武力を完全否定する平和運動に距離感を置くようになってきた事が、今の日本の平和運動が閉塞感と物言えない呪縛に縛られてきた原因であるように思えてなりません。

 私たちの、素直に「無防備」を訴えるこの運動が、私たちの想像も超えて多くの方の共感を得る事が出来た要因は、この「閉塞感と呪縛」への裏返しである気がします。

 日本の自衛のために一隻1400億円のイージス艦が四隻も必要でしょうか。昨日の新聞に陸上自衛隊の最新ハイテク戦車が開発費約484億円、一両約7億円という記事が出ていました。こんな高価な戦車が必要でしょうか。自衛官一人一人が持っている銃一丁の値段と、人命を救う「AED」一個の値段は同じだそうです。

 「北朝鮮がミサイルを発射・攻めて来たら・・」でも、在韓米軍と圧倒的に優位な日本の軍事力を前にし、「イラクの次はお前だ!」と脅かされている国が攻めてくる可能性はどのくらいあるのでしょうか。朝鮮半島の統一を進める同胞韓国がそれを許すでしょうか。

 「無防備」への不安は理解できます。でも、どれだけ「防備」すれば私たちは安全なのでしょうか。

 改めて、日本国憲法が定めた「無防備」の是非を問う署名はあと今日を入れて4日です。
posted by おだわらむぼうび at 15:17| 投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。