2008年04月16日

戦争しない街づくり広げよう

 4月5日マロニエで、小田原無防備運動の報告会を開催し、会として今後も戦争しない、平和な街づくりを進めることと、無防備地域宣言の運動を広げていく取り組みを進めていこうと確認しました。

4月19日 川崎市平和無防備都市条例を成功させるつどい
 
 早速、4月26日土曜日から川崎市で平和無防備都市条例制定をめざして5万筆目標の署名活動が始まります。

 9条の会でもおなじみの「井上ひさしさん」、小田原にも来て頂いたカトリック正義と平和協議会の「松浦悟郎さん」をお招きしてスタート集会を行います。先日藤沢でも「9条を活かす無防備運動」を熱く語った井上ひさしさんのお話は必見です!是非、参加してください。
 
 4月19日土曜日 13時半 明治大学生田校舎 
 *小田急小田原線 生田駅下車 徒歩15分

4月23日 9条ピースウォークinおだわら

 5月に幕張メッセで行われる「9条世界会議」にむけて広島を出発したピースウォークが小田原にやってきます!みんなで、平和のウォークをしましょう。

 4月23日水曜日 14時 城址公園藤棚集合

☆小田原無防備平和条例をめざす会の鴨宮駅前の事務所は3月で閉所しました。ブログ、メールアドレスはそのままです。これからも、メールニュース、FAXニュースを継続します。

 
posted by おだわらむぼうび at 09:28| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月21日

川崎無防備スタート集会開かれる

平和憲法を活かす道・それは無防備地域宣言


matuura.jpg 4月19日土曜日明治大学生田校舎で川崎無防備運動のスタート集会が300人の参加者を集めて開かれました。集会では、最初に小田原でもスタート集会で講演していただいたカトリック正義と平和協議会の松浦悟郎さんが登壇し、「無防備地域宣言は憲法を実現し、生かす道。平和に向けた私たちのオルタナティブ(対案)。」と訴えました。

inoue.jpg 続いて登壇した井上ひさしさんは、第一次世界大戦からの国際人道法の歴史をわかりやすく解き明かしながら「先の世紀は戦争の世紀といわれるが、国際人道法が発展してきた世紀でもあった。」としてジュネーブ条約に基づく無防備地域宣言の意義を語りました。

 また、各地域で条例案が議会で否決される理由として「国が認めていない」とあるが「戦争を始めるのは国。その国が認めるわけが無い。国が始めた戦争を止めるのが市民と自治体。『適当な当局』と自治体が宣言できる文言を盛り込んだ精神を受け継ぐべきだ。」と明快に述べました。

 小田原からも請求代表者4名はじめ10人を越える人が集会に駆けつけ26日から始まる署名運動に向け気持ちを高めてきました。

☆☆小田原でも連休中に色々な平和のイベントがあります☆☆

◆9条ピースウォークinおだわら
 5月に幕張メッセで行われる「9条世界会議」にむけて広島を出発したピースウォークが小田原にやってきます!みんなで、平和のウォークをしましょう。
 4月23日水曜日 14時 城址公園藤棚集合

◆第6回平和と環境を考えるDay
・テーマ−平和と環境 根っこはいっしょ
 チェルノブイリ写真展、平和朗読劇、各種お店など。無防備の会もサーターアンダーギー販売のお店で参加します。
 4月26日土曜日 11時〜15時 生活クラブ小田原センター

◆第4回憲法の学習と交流の集い
 5月3日土曜日川東タウンセンターマロニエ202
・お話「戦争とわたし、そして憲法」米田佐代子さん(「らいてうの家」館長、総合女性史研究会代表)

−直接平和のあつまりではありませんが−
◆井上ひさしさんと小田原のまちづくりを語ろう
 4月29日火曜日17時半開場 18時開演
 小田原市民会館大ホール 

posted by おだわらむぼうび at 13:41| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。